邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-11-21

ハリーポッターと炎のゴブレット(Harry Potter and the Goblet of Fire)

 19日に有楽町は丸の内ピカデリーにて行われた舞台挨拶&試写会に行ってきました。舞台挨拶に来たのは監督と製作者と出演者3人。ハーマイオニー役のエマ・ワトソンの紹介では嬌声があがりましたが、実物も可愛いかったですね。同日六本木で行われたイベントをテレビでみましたが、その時よりあまりしゃべらなかったのがちょっと残念でしたが、滅多にない機会だったのでよかったと思います。

 さて、映画のほうですが、原作がこの作品から上下巻になりボリュームが増えたため、果たして収まりきれるのかどうかが心配でしたがやはり2時間半では描ききれなかったのではないでしょうか。私は原作は読んでいないのでなんともいえませんがエピソードが尻切れな感じもしました。映画シリーズは全て見ていますが、マイベストである「アズガバン」と比べると話にまったくついて行けませんでした・・・。普段は映画を見てから原作を読みますが、この映画は逆の方がいいのでは?と思います。

 そういえばよく公開前の映画で「この映画サイコー!」というようなコメントを言うCMを見かけますが、映画が終わって出口にでようとすると、関係者でしょうか「カメラでコメントしてくれませんか?」と声をかけられて「まじっすか!」と思ったらコメント待ちの行列が出来ていてびっくりしました。みんな映りたいんですね?私は丁重にお断りしました。
スポンサーサイト

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。