邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-25

首都消失

 おそらく今までみた映画の中で最多回数鑑賞記録を樹立したであろうこの作品がつい最近DVD化されたので早速購入してしまいました。

 平和な東京首都圏が突如、正体不明の黒い雲に覆われてしまい完全に通信不通となってしまう。はたして中の人々は無事なのか?決死の救出オペレーションが開始される・・・。

 デジタルリマスターされたこのDVD購入してよかったです。オープニングの曲を聴いただけで鳥肌がたってしまい、台詞も思い出しながらノスタルジックに一気にみてしまいました。渡瀬さんが飛行機の中で叫ぶ「新宿!新宿御苑!」という台詞は当時謎の単語でしたね。

 今見てもまったく色あせていません。突然東京が機能不全に陥るという状況は、関東大震災の再来が叫ばれるなか決してありえない状況ではないでしょう。原作者の小松左京さんも、首都機能の一極集中に警鐘をならすために今作を書いたとおっしゃっています。

 出演者がみんな若いです。渡瀬恒彦・名取裕子・山下真司・大滝秀治・夏八木勲・岸部一徳・・・。当時私は小学6年生ぐらいでしょうか、渡瀬さんが渡哲也の弟だとも知らず、石野陽子さんが可愛いなと思いながら見ていました。
20年たって見ると以外な俳優さんたちがでていました。挿入歌?を歌う松村冬風さんは一世風靡セピアの方だったのにはびっくりしましたし、石橋蓮司もいました。今度は同じ小松さん原作の「日本沈没」を見てみようかなと思っています。

首都消失《デジタル・リマスター》
首都消失《デジタル・リマスター》渡瀬恒彦 小松左京 舛田利雄

ポニーキャニオン 2005-12-07
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。