邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-22

セブンソード(七剣)

 レオンライ・ドニーイェン・ラウ・カーリョン出演。監督ツイ・ハーク。音楽川井憲次の中国武侠アクション。この組合せで面白くないわけがない!と思って昨日のレイトショーに勇んで見に行ったのに・・・

寝てしまいました。

最初と最後の30分の記憶しかほぼありません。週末で疲れていたのか強くもないお酒を飲んでしまった後だったからなのか寝てしまいました。

 導入部分の風火連城らの描写は、舞台は昔なんだけど、武器やアクションはRPGに出てくるような、多彩かつ派手でいままでにない映画だと予感させましたが、ラウ・カーリョンらが天山へ赴き助けを求めるところから睡魔に襲われその後は寝たり起きたりを繰返し、気がついたらいつの間にか七人が勢ぞろいしてました。

 映像も綺麗だったしもったいないことをしてしまいました。この借りはレンタルで返します。今夜テレビ東京でラウ・カーリョンの「超酔拳」やるからそっちを見よう。

スポンサーサイト

コメント

TBさせてもらいました^^
あらー
お疲れだったんですね。
是非、レンタル出たら見てくださいね~~
あ、はじめまして!^^;
紫月さんへ
はじめまして。結構楽しみにしていたんですけどね。勧善懲悪な話だったんですか(笑)気を取り直してレンタルします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinus.blog8.fc2.com/tb.php/102-985f3cd0

セブン・ソード

セブンソードを観て来た。うーー

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。