邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-11-23

THE有頂天ホテル(The Wow Tyouten HOTEL)

 以前にも自分のブログで紹介しましたこの作品。相方のおかけで、ネットで当たった東宝の試写会に行ってまいりました。東宝の試写室というところで上映したのですが、50名程度が入れるちゃんとした音響設備を備えていた試写室で、快適に見ることができました。上映前と後にはアンケートの記入をお願いされて今後の参考にするとのこと。まだ上映まで2ヶ月もあるので私達の意見が今後のプロモーション活動に影響するのでしょうか!?

おそらく試写会は23日の一回しかやっていないと思いますが、この試写会の感想をブログに載せてらっしゃる方がすでに4人いました。いやー世間は狭いなと思うと同時にブログ人口が想像していた以上に相当増えているみたいです。今日も映画、明日も映画さん、思いつくまま・・・さんのサイトでも試写会の感想が載っています。そういえば確かにカウントダウン的な切迫感はありませんでしたね。

 以降おさえつつもネタばれありです。恩田陸作「ドミノ」が好きなら楽しめるでしょう。ただ一言いわせていただければ、三谷ファンなら尚更楽しめること間違いなしです!! 

 三谷情報でなにかと参考にさせてもらっている「笑うカンガルー日和」さん。最近復活したものの現在コメントが残せないので勝手ながらトラックバックさせてもらいます(_ _)
 ストーリーは公式ページにあるとおり、「9つの奇跡」の物語。それぞれの登場人物が絡み合いながらラストのカウントダウンパーティに向けて収束していく様は見ていて気持ちのいいものでした。特に好きなエピソードは、役所さん演じる新堂と元妻の原田さん演じる堀田とのエピソード。まるで「笑の大学」を彷彿させるようなコメディですが、ほろっとさせる部分も。

 カメオ出演が多いことで有名な三谷作品ですが、クレジットに載っていない脇役陣も三谷組とも言える役者達が勢ぞろいです。例えば三谷映画に出演していた「あの二人」や、「新選組!」の隊士、「HR」のあのお母さんに「映画版12人の優しい日本人」の陪審員の一人や、今月から始まる「舞台版12人の優しい日本人」の出演者も(堀内さんではありません。)。特にラスト、佐藤浩市演じる武藤田議員が、ホテルから脱出しようとして出会う人物は、「新撰組!」を見ていた人は思わずにやりとしてしまう人物!エンドクレジットに名前が出ていなかったような気がするのは気のせいだったかな?その他私が気がつかなかった出演者がいたことでしょう。

 実は相方は三谷作品があまり好きではないのですが、彼女が放った一言は「川平慈英がいつも同じ演技だ」。たしかに明るいポジティブシンキングマンのような役柄ですが、なんていったって役名が「丹下」ですからそれもやむなしでしょうか(笑)

 アンケートで好きなキャラクターを3人挙げてくださいという質問があり、迷わず、役所広司さん・戸田恵子さん・伊東四郎さんを挙げました。戸田さんは今回あまり前にしゃしゃり出る役ではないのですが、その押さえ気味な役が好印象でした。伊東さんはコメディアンぶりをばりばり発揮して、一番わかりやすいキャラクターでした。
 客室係の野間を演じる堀内さんは初めて見ましたが印象が変わりました。舞台版「12人の?」の特典映像での挨拶では緊張していたのか随分暗い人だなと思ったのですがおっとり可愛い人ですね。舞台が楽しみです。

 小道具や音楽も凝りに凝っています。オダギリさんが使用する筆や堀内さんのギター、鹿のマスクも意外な人がつけると可愛らしいです。「グランドホテル」という映画へのオマージュがシナリオや美術のあちこちにみられ、本間勇輔さんが担当する音楽も映画にマッチしています。「長回し」を結構注意して見ていたんですが、すごく長いシーンていうのはなかったものの、平均的にワンシーンワンシーンが長かった気がします(割と長く感じたシーンは只野の送別会と支配人室でのカウントダウンパーティに関する打ち合わせ・コーヒーラウンジでのやりとりのシーンでしょうか)。

とにもかくにも、三部作の中では一押し作品です!!
スポンサーサイト

コメント

TB&コメントありがとうございます♪
いーとんさんもあの会場にいたんですね。
少ない人数ながら、笑い声が溢れていてみんなが楽しんでいるという雰囲気の中で、いち早く鑑賞できたのが嬉しかったです(●^o^●)
はじめまして。
いーとんさんと同い年の映画好きの男です。
ブログって学生とか女性ばかりで、同年代の男性の方にめぐり会えるとなんかとてもうれしいです。試写会は、もしかしたらアンケートを参考にして変更するシーンがあるかもしれませんよ。ハリウッドではよくやってるようですよ。
にゃんこさんへ
ちょっとVIP待遇な感じで得した気分でした。会場も綺麗なビルでしたよね。またいってみたいものです。
チョロQさんへ
ブログをはじめた理由は映画に関する話題を発信したいのもさることながら、HTMLの勉強も兼ねていました。しかし忙しくてなかなか技術面を勉強するにいたっておりません・・・。最初は毎日or一日置きに更新していましたが今は一週間に2回できればいいほうですね。チョロQさんはブログはじめたばかりのようですがマイペースで続けていけばいいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinus.blog8.fc2.com/tb.php/109-2d539ed5

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。