邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-05-05

オールドボーイ

 15年間幽閉された男の物語を「JSA」の監督が撮るというので以前から興味のあった映画をレンタルしてみました。覚悟はしていましたが衝撃的な映像の数々でした。以降ネタばれあり。



 導入部分、チェ・ミンシク扮するオ・デスが酔っ払って警察署で騒いでいるシーンですが、映画のジャケットでハンマーを片手にしている人物と同一人物?って思ってしまいました。そして、雨の路上に残る天使の羽。
 15年たって解放されたオ・デスはまるで運命に導かれるように日本料理屋に入り、ミドという女性と出会う。オ・デスを幽閉した理由を知っているらしきユ・ジテ扮する謎の男が、まるでその謎を解かせようとばかりに出てくる。幽閉された理由は「口数が多いから」。
 散りばめられた手がかりをもとに、高校時代の記憶がよみがえる。それは、近親相姦をしている姉弟の現場。そのことを友人に漏らしてしまったために姉が自殺したことを思い出す。その弟のもとへ乗り込んだオ・デスは驚愕の事実を知る。天使の羽をつけるミド。
 オ・デスはミドを守るために、「口数の多さ」の代償として自らの舌を差し出す。弟は復讐した後の生きがいをなくし自殺する。

 弟の異常な復讐心には戦慄を覚えました。そして最後の言葉。「俺たちは全てを知っていて愛し合っていた。お前たちはどうだ?」この言葉が、弟の復讐の全てを表していると思います。
 ユ・ジテはいい人の役しか見たことがなかったので、主人公を執拗に追い詰めていく狂気のキャラクターはとてもインパクトがありました。ユ・ジテはソン・ガンホと共演する「南極日記」というサスペンス映画(韓流ドットネットより)に出演するみたいで、先日二人のインタビュー番組をみて初めて映画の存在を知りました。冗談を言い合っている二人を見て、和気あいあいとした感じで撮影していたんだなというのがわかりました。「オールドボーイ」でミド役のカン・ヘジョンも出演するみたいですが、今月やっと韓国で上映されるみたいなので日本ではまだまだでしょう。とても楽しみです。

オールド・ボーイ プレミアム・エディション
チェ・ミンシク パク・チャヌク ユ・ジテ カン・ヘジョン
ジェネオン エンタテインメント 2005-04-02


by G-Tools

スポンサーサイト

コメント

オールド・ボーイ
チェ・ミンシクは「ラブ・レター~パイランより~」の主演もやっていました。ミンシクの渋い演技とセシリア・チャンの薄幸で健気な演技が泣かせる映画でしたね。ミンシクは「シュリ」にも出ていたそうですが、記憶に残っていないのでまたいつか観てみます。
ミンシク
そうなんです、私もチェミンシク「シュリ」で何役ででていたのか覚えていません。テレビで放送されたのを見たので今度はレンタルしてじっくり見ようと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinus.blog8.fc2.com/tb.php/21-9d3a7200

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。