邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06-03

交渉人真下正義

ネタばれありですので未見の方はお気をつけください。






 ストーリーは、新機能を搭載した地下鉄車両を暴走させる犯人VSユースケサンタマリア扮する真下正義との戦い。真下の交渉に協力するのは、寺島進扮する木島、部下の小泉孝太郎扮する小池、國村隼扮する地下鉄センター指令長の片岡、石井正則扮する広報の矢野。果たして犯人の目的はなんなのか・・・?

 「踊る?」ファンならほくそ笑むようなキャラクターや小物が出てきます。甲本雅裕扮する緒方や高杉亘扮する草壁などはもちろん、相当細かい部分までリンクしている部分があり、 踊る大捜査線FANSITEの特別企画→真下リンク捜査線をみていただければいかに製作陣が「踊る?」ワールド全開で映画を作っていて、コアなファンが細かい部分まで見ているというのがよくわかります。

 映画はおもしろかったんですが、踊る?シリーズの宿命か、笑わせどころを随所に入れていて、私はあまりそこで笑えなかったため、お薦め!という感じでもありません。

 犯人説にはいろいろあって、過去のシリーズで出てきた小泉今日子か裏で糸を引いているとか、犯人が最後に見せた手の癖が、歳末スペシャルにでていた稲垣吾郎扮する鏡恭一のものだとかと噂されています。真相は次回の「容疑者室井慎次」で明らかになるかはわかりませんが、コンサート会場のユースケの座席番号を知っていたり、ホールに爆弾をしかけたり、地下鉄システムにバグを仕掛けたりと、その情報収集能力と行動力に見合うキャラクター像を犯人として作り出せるのかが疑問です。犯人が乗っている車が通る付近は電波障害がおきるのか携帯電話が不通になって烏が寄ってきます。これは強い電磁波が影響しているということを表していたんでしょうか?烏が電磁波を好むなんて話聞いたことはありませんが・・・

 登場する俳優陣として三谷組の方々が何人か。國村さん(私が勝手にいれてしまっていますが)、石井さんに加えなんと、小林隆さん、西村雅彦さん、今井朋彦さん。今井さんが出るというのは知っていたんですが、役柄を知らなかったため絶対に犯人なんだと思いました。まさかあんな場面ででてくるとは!!でも、あの佇まいはまさにはまっていました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinus.blog8.fc2.com/tb.php/42-b0bdc580

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。