邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-29

アイランド(THE ISLAND)

予告からして面白そうだったこの映画は先週の土曜日公開初日に見に行きました。
地球が汚染されてしまってからは人口の建物の中で、施設管理者の指導のもとで暮らす人々。そこには子供が存在しない不思議なコミュニティで、そこに住む人々はいつの日か施設の外にある自然いっぱいの「アイランド」に移住すべく日々を過ごしていた。リンカーン6エコー(ユアン・マクレガー)は不思議な夢を見る内に、自分の環境に疑問を感じる。そして、仲の良いジョーダン2デルタ(スカーレット・ヨハンソン)がアイランド行きに当選したことに危惧を抱き、共に施設の外へ逃げ出す・・・。
「マイノリティーリポート」のような、近未来SFという世界観がつぼにはいりました。メイキングでもやっていたカーチェイスのシーンも圧巻。ただ、同じマイケル・ベイ監督の「バットボーイズ2バッド」に似てたような感じもします。

マイケル・ベイ監督のインタビューをみると、確かに今回はジェリーブラッカイマーが絡んでいないんですね。ドリームワークスだから「マイノリティ?」チックだったのか?そういえばYAHOO!でのインタビューでは、日本の好きな女優としてチャン・ツィーイーをあげています(笑)うれしくもあり悲しくもあり・・・でも「SAYURI」の評価はよさそうです。

脇役陣ではスティーブ・ブシェミは一番人間臭くておいしい役どころです。主演の二人より好きなので贔屓目ですが。

この映画を見るとやはり人間の「姿形をした」クローンというのは感情的に受け付けないだろうなとは思いますが、実際問題医学的に見てクローン技術によって作られるものを必要としている人々もいて、難しい問題ではあると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinus.blog8.fc2.com/tb.php/76-16161069

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。