邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-04-23

トラックバックについて

 まだブログをはじめたばかりなので、トラックバックというシステムがよくわかっていませんでした。そこでブログ本を出している松永英明氏のブログをみつけました。その中で書かれていることは

トラックバックの有効な使い方
【1】こちらからあなたの記事を参考にして新しい記事を書いたので、お知らせしますね、という使い方。
【2】あなたが記事で書いている内容と関連する他の記事があるので、お知らせしますね、という使い方。
 1と2の違いは、1は文中におそらく相手の記事へのリンクがあって、トラックバックをすることによって相互リンクが成立するが、2は必ずしもそうではない、ということ。



 個人的には【1】の考え方に共感を覚えます。しかし、いろいろな映画関係のサイトをみると、圧倒的に【2】のケースが多いと思いました。
 自分と同好の士とリンクするためにも【2】のトラックバックも否定はしませんが、そこはコメントで対応して、リンクを貼ってもいいのでは?とも考えます。
 私のブログも、記事とまったく関係のないトラックバック以外は大歓迎ですが、少なくとも自分はあまり乱発しないようにしたいです。
当サイトのトラックバックポリシーもご参照ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinus.blog8.fc2.com/tb.php/8-ec686924

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。