邦洋韓華?映画とドラマに関する2、3の事柄?

過去・現在・未来を問わない、映画とドラマに関する雑記。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-09-21

トゥルーコーリング

 テレビ東京で再放送されていました「トゥルーコーリング」。最初に見たのは「24」のレンタルDVD。第1話が入っていて、タイムスリップものだっただけに面白そうだと思っていたんですが、レンタルしてまで見ようと思わずそのままにしていたのに、いつの間にか地上波で放映していたのに気がつかず、最後の5・6話ぐらいしかみれませんでした。

 なんでもセカンドシーズンの途中で打ち切りになったということですが、前半?中盤にかけてだれていたのでしょうか?視聴率悪かったのかな?私が見た後半部分は、トゥルーが過去に戻る法則の変化、ジャックとの戦い、女スパイの登場、特に最終回はいかにも続編が作られそうなほど全てが謎のままで、「これからおもしろくなるのに?」と、製作者の最後のあがきみたいなものまで感じられました。続編作成への嘆願書まで出されているということですが、あそこまで引っ張ったからには謎を全て解明してほしいものです。

 トゥルーは目の前で助けを求める死人を助けるために一日をやり直す。ジャックは、本来の歴史の流れを止めないためにトゥルーの行動を阻止し歴史の流れを守ろうとする。こういう話を最近みたなと思ったら、やっぱりテレビで放映していた「タイムクラッシュ」という映画も歴史を変える者と守る者の対立でした。この映画では、本来飛行機事故で死ぬ人間を助けてしまったために、タイムマシーンの技術を開発した研究者がその人間に殺されてしまって時間航行技術自体なくなってしまうという設定でした。

 なかなか難しい問題ですが、普通は目の前の人間を助けるというのが人情で、将来のことなんか知っちゃこっちゃないですよね。私も今を生きるので精一杯で先のことをなかなか見据えることができない今日この頃です。

B0009G3F0Cトゥルー・コーリング DVDコレクターズ・ボックス1
エリザ・ドゥシュク ショーン・リーブス ジェシカ・コリンズ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-07-29

by G-Tools


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rinus.blog8.fc2.com/tb.php/95-c4c3b601

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。